Lucy's Blog lucyk.exblog.jp

Radio DJ : Lucy Kent


by Lucy Kent
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

The Lucy Show、1月27日(金)のソングリスト

ここのところサボっておりました、番組の選曲表です ^^;

前半1時間はリスナーの皆様からいただいたリクエストを中心に洋楽・邦楽ポップスをランダムに、後半1時間は、仙台にお住まいのラジオネーム、すじさんからいただいた特集リクエスト”曜日の洋楽ポップス”をお送りしました。

お聞きいただいた皆様へ、
ありがとうございます♡

明日はK-Mix『The Nightfly』。こちらもお時間が許されるのであれば。。是非♪

The Lucy Show、1月27日(金)のソングリスト:

The Lucy Show Part 1 20:00-21:00
1月27日は求婚の日と言うことで有名なウエディング・ソングでスタート。

M#1. Kalapana / Hawaiian Wedding Song
M#2. Boz Scaggs / Jojo (リクエスト)
M#3. America / Sister Golden Hair
M#4. Hall & Oates / Private Eyes (リクエスト)
M#5. Boys Town Gang / Can't take my eyes off you
M#6. Toto / 99 (リクエスト)
M#7. Wet Wet Wet / Love is all around (リクエスト)
M#8. Monkey Magik / Hero (リクエスト)
M#9. Earth Wind & Fire / Let's Groove (リクエスト)
M#10. Whispers / Rock Steady
M#11. Kool & the Gang / Fresh

The Lucy Show Part 2 21:00-22:00

仙台にお住まいのすじさんから頂いた特集リクエスト『曜日の洋楽Pops』

M#1. Manic Monday / The Bangles

The Bangles、1986年のセカンドアルバム『Different Light』からのヒット曲。

その2年前の1984年、作者であるプリンスが女性ヴォーカル・トリオ、Apollonia 6のために書いた曲でアポロニア6&プリンス・ヴァージョンのデモ音源もあるのだとか・・それもきになるところ。

M#2. The Cure / Friday, I'm in Love

1992年に発表されたThe Cure9枚目アルバムWishからの第2弾シングル。
この曲はいくつかのTV番組でもフィーチャーされており、2009年にはベン・アフレック、ジェニファー・アニストン、ドリュー・バリモア、スカーレット・ヨハンソンなど錚々たる俳優陣が出演した映画『 He's Just Not That into You / そんな彼なら捨てちゃえば?』のメインテーマとして使用されています。
歌詞には月曜日から日曜日までの全曜日が出てくるFriday, I'm in Loveは、UKチャート6位をマーク。

M#3. The Rolling Stones / Ruby Tuesday

ミック・ジャガーとキース・リチャーズによる作品で、元々はシングル「夜をぶっとばせ」のB面としてイギリスでリリース。一週遅れてアメリカでリリースされましたが、歌詞に問題があり、アメリカの放送局でOA出来ないと言う理由から急きょ両A面に。「夜をぶっ飛ばせ」は55位、「ルビー・チューズデー」は全米1位(本国イギリスでは3位)をマークしゴールドディスクを獲得。

M#4. Maroon 5 / Sunday Morning
2002年10月に発表されたデビューアルバム『Songs About Jane 』から2004年に4枚目のシングルとしてリリースされたSunday Morning。

M#5. U2 / Sunday Bloody Sunday

アイルランド・ダブリンで結成された4人組みのロック・バンドU2。1983年に発表されると全英アルバムチャート初登場1位を獲得した3rd.作『War』から、3rd.シングルとしてリリースされた全米7位のヒット。

M#6. Elton John / Saturday Night's Alright (for fighting)
1973年、バーニートーピンとの共作でアルバム『Goodbye Yellow Brick Road』に収められ、UKチャート7位をマーク。

M#7. David Bowie / Thursday Child
1999年に発表したアルバム『Hours』から。もともとはコンピューターゲームの為に書かれた曲だとか・・UKチャート16位をマーク。

M#8. The Boomtown rats / I don't like Mondays
アイルランド出身のロックバンド、ブームタウン・ラッツ。UKシングルチャートで4週に渡ってNo.1を獲得。邦題:た哀愁のマンデイ。

M#9. Monday Michiru / You make me
1998年、モンド・グロッソの大沢伸一さん、DJ Krushさん等が参加した作品『ダブル・イメージ』に収められている楽曲。98年発表、20年近く経っても全く色褪せない、と言うよりその先見の明に改めて脱帽。

M#10. Duran Duran / New Moon on Monday
1984年、アルバム『Seven and the Ragged Tiger』からの2nd.シングル、バンドにとって10枚目のシングルとしてリリースされ、UKチャート9位、全米チャート10位をマークした楽曲。

M#11. Carpenters / Rainy days and Mondays
元々はフィフス・ディメンションのために書かれた曲を、バンドが取り上げなかったため、この曲のデモを聴いたリチャード・カーペンターが取り上げ、シングルとして1971年にリリース。全米チャート2位を記録したポール・ウィリアムズ&ロジャー・ニコルズによる作品。

M#12. Natalie Cole / That Sunday, That Summer
ナット・キング・コールが1963年にレコーディングし、全米12位をマークした楽曲。
その娘であるナタリー・コールが1991年に発表し、全米アルバムチャート5週連続1位、R&Bチャート5位、ジャズチャート1位を獲得した大ヒット作『Unforgettable... with Love』に収められている一曲。

生涯でたった一日を選ぶとしたら
あなたと出逢ったあの夏の、あの日曜日を選ぶ。

もしもたったひとつの出来事を胸に刻むとしたら
あなたが頬笑み、そして口づけをかわしたあの瞬間。
あの夏の、あの日曜日。。

と言うシンプルな歌詞なのですが、とってもロマンティックな曲。


If I had to choose just one day to last my whole life through
It would surely be that Sunday, The day that I met you
Newborn whippoorwills were calling from the hills
Summer was a coming in but fast
Lots of daffodils were showing off their skills
Nodding all together, I can almost hear them whisper
Go on kiss him, go on and kiss him
If I had to choose one moment to live within my heart
It would be that tender moment recalling how we started
Darling it would be when you smiled at me
That way, that Sunday, that Summer

Go on kiss him, go on and kiss him
And if I had to choose just one moment
To live within my heart it would surely be that moment
Recalling how we started
Darling it would be when you smiled at me
That way, that Sunday, that summer
If I had to choose just one day

曜日の洋楽ポップス、
Saturday in the park / Chicago
Saturday Night / Bay City Rollers
Friday Night / Lady Antebellum
Friday / Rascal Flatts
Last Friday Night (T.G.I.F.) / Katy Perry
Easy (Like Sunday Morning) / Commodores
Sunday / David Bowie
Lazy Sunday / The Small Faces
Monday Morning / Fleetwood Mac
Monday / Wilco
Tuesday Heartbreak / Stevie Wonder
Gentle Tuesday / Primal Scream
Waiting for Wednesday / Lisa Loeb
Sweet Thursday / Matt Costa
Thursday Afternoon / Brian Eno
Thursday the 12th / Charlie Hunter Trio

などなど、まだまだ曜日の洋楽ポップスはあるが、それはまた第2弾で♪

すじさん、素敵な特集へのリクエストをありがとうございました。

皆様、どうぞ素敵なウィークエンドをお過ごしください。Ciao♡
[PR]
by lucykent824 | 2017-01-28 13:15 | Radio Show | Comments(0)