Lucy's Blog lucyk.exblog.jp

Radio DJ : Lucy Kent


by Lucy Kent
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:Japanese Culture( 5 )

祭り~~!

麻布十番納涼まつりへ行ってまいりました。
d0116799_4565416.jpg麻布十番 新一の橋側入り口。




d0116799_4574086.jpg


おなかぺこぺこ・・
タン塩焼き購入 500円也
d0116799_4582432.jpg
さざえ焼きをぺロリ 300円也
d0116799_4585339.jpg
バナナ・チョコが美味しそう・・・
d0116799_4592815.jpg






いくらかな~?

だけど・・

やっぱり~~、カキ氷でしょう~♪
好きなフレーバーを好きなだけかけられるの
d0116799_50847.jpg


私はシンプルにいちご♪
d0116799_504541.jpg






d0116799_512547.jpg歩きながらいただくと、こぼしてしまいそうなので、麻布十番納涼まつりの提灯の前でいただきながら、行きかう人々を見ていましたの。物凄い賑わいでしょう~?でもね、例年に比べて少ないかも~~と感じました。 麻布十番納涼まつりは本日8月26日までです。チェキラっ!
[PR]
by lucykent824 | 2007-08-26 14:11 | Japanese Culture | Comments(0)

いよいよ!

明日から三日間、麻布十番納涼まつりがスタート!
d0116799_4411768.jpg

d0116799_4425129.jpg

物凄い人の数で歩くのも大変なのだけど…

特に、地下鉄が開通してからはもっと!増えている。

歩けない、はないでしょう~、そんなバカな~、ちょっとオーバーだよ~って思うでしょ? けっしてオーバーなのではなくマジなのです。混むからいや~っ!と、毎年思うのだけど、やっぱり来てしまうのです。

バフォーマーあり、サンバ・ダンサーのパレードあり、ゲーム、占いエトセトラ。

屋台もいっぱい!それかまた美味しいところがけっこうあるのです~!
もちろん、お酒も色々。人混みは苦手だけど、来てしまう楽しいお祭りです。

お近くにいらっしゃるようでしたら是非、立ち寄ってみててくださいね!
[PR]
by lucykent824 | 2007-08-23 18:56 | Japanese Culture | Comments(0)

いい湯だなっ!

あははん♪

いい湯だなっ!

あははん♪

湯気が天井からポタリと背中に…♪

ここは天井がないのです。露天風呂~♪


箱根には、私のお気に入り日帰り温泉は2箇所ありますが、ここは金曜日の8時以降はサービスで1000で入る事が出来るのです~♪
d0116799_4343739.jpg

たった1000円でリゾート気分!お泊まりだと、とってもお高い温泉宿ですが、こう言う利用法もありますよ~!

こう言った温泉はいっぱいありますよ!
是非、お試しあれ!
[PR]
by lucykent824 | 2007-08-17 21:06 | Japanese Culture | Comments(0)

七夕ですよ~!

7月7日になりました。
七夕です。

ロマンティックで大好きです七夕物語。
一年に一度しか会えなくとも愛を貫く織姫&彦星。
究極の愛ですね。

私は毎年、小さなバルコニーに笹飾りを作るのですが、今年は出来ませんでした。しかし、先日、大江戸温泉物語に設置してあった笹飾りにお願い事を書いた短冊を飾ってきました。今年は笹飾りはなくても、星空を眺め、心の中でつぶやきながらお願いします。

男性の皆様へ、
どうしても会えないのなら数日前にここに載せた「ナポレオンの恋文」を思い出してね、女はメールでもお電話でもなんでも喜ぶものですから。ほら~~、忘れていたそこの君~~(笑)ガンバっ!

女性の皆様へ、
彦星とのあま~~い時間が訪れますように・・祈っていますからね

Have a ROMANTIC DAY My Frineds!

*******************************************

一年に一度、おり姫星(こと座のベガ)と、ひこ星(わし座のアルタイル)が天の川をわたってデートすることを許された特別な日。七夕の物語は1~3世紀ころ中国で作られたとされ、日本に入ってきたのは奈良時代だそう。。

美しく、働き者の天帝の娘、織女は、、毎日機織りに精を出していましたが、働いてばかりいる娘を不憫に思ったお父様が、同じく天の川に住む牽牛という働き者の牛飼いの青年と結婚させました。

しかし、結婚してからと言うもの。。織女は恋に夢中になってしまい、全く働かなくなってしまったそう。。はじめは大目に見ていた天帝もあまりに働かない娘に腹を立て、一年に一度会う事を条件に2人を引き離し、一生懸命働く事を命じたのです。

愛する人と離れて暮すのがとても辛く涙する織姫。しかし、1年に1度の再会を励みに一生懸命働くようになりました。そして、待ちに待った7月7日。その日に雨が降ると、天の川の水かさが増して、織女は天の川を渡ることが出来ません。切ない思いで涙を流す2人。。。でも、そんな二人の為にかささぎの群が飛んできて、天の川で翼と翼を広げて橋を作ってくれるのだそうです。
[PR]
by lucykent824 | 2007-07-07 00:29 | Japanese Culture | Comments(0)

大江戸温泉 ;-)

4月~6月はレギュラーのお仕事以外にも番組ピンチヒッターやイヴェントMCなども入っていたため、かなりタイトでした。
疲れを癒すのは。。温泉♪

土曜日の夜、箱根湯元にあるお気に入りの温泉はもう受付終了の時間。
どうしよう・・・そうだ!お台場へ・・・Go!
d0116799_135261.jpg

大江戸温泉物語
http://www.ooedoonsen.jp/

温泉だけではなく、エステ、ゲルマニウム、あかすり、マッサージ等疲労回復&お肌トゥルン、トゥル~ンにはありがたいお部屋が多数。

更に、お江戸の町を再現していて、吹き矢などのゲームや占い、エンターテインメント、お食事処もあり、かなり楽しめますのよ!
d0116799_1354777.jpg

ゆっくりと温泉につかり、癒されました~~。 ありがとう、大江戸温泉 ;-)
[PR]
by lucykent824 | 2007-07-05 23:44 | Japanese Culture | Comments(0)