Lucy's Blog lucyk.exblog.jp

Radio DJ : Lucy Kent


by Lucy Kent
プロフィールを見る
画像一覧

<   2007年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

マイ・エコ・バッグ

を持ち歩いている人が以外に多い。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070531-00000023-san-soci

マイ・エコ・バッグ。
d0116799_2358175.jpg

どれも、アウトレットで1000円で購入。真ん中にあるピンクのバッグは今朝、使用したもの。行きはランドリーに預ける服が、そして帰りは今夜の夕飯になるお魚等お惣菜&ミルク等がまだ入っている状態。 その日のスケジュール又は気分でバッグを選びお買い物を楽しんでいる。

しかし、気になるのは高級スーパー・マーケット。
まだまだ過剰包装が目立つ。心使いはありがたいのだが・・
何とかならないものなのだろうか・・・

マーケットを運営している方々には悪いのだけど、私はなるべく商店街にある八百屋さんで山になっている野菜をそのままエコ・バッグに入れる、又は行商に来ている方々から買う等して少しでもゴミを減らしたいと思う。時間が会えば、今でもオートバイで売りに来ているお豆腐屋さんのところへお皿を持って行き買いたい。もっと欲を言うと、昔のように牛乳屋さんによる牛乳瓶での配達を希望する。

さ、今日もエコ・バッグを持ってお仕事に参ります!
夜はお空も荒れるようです。たまに顔を出すお日様に感謝し、今日も頑張りましょう!夜までお仕事の方は足元に気をつけてね!
[PR]
by lucykent824 | 2007-05-31 23:58 | Comments(0)

しその実

昨日、以前育てていたバジルを紹介したところ、友人と『しそ』を育てる話へと展開。そこから更に美味しい「シソの実漬け」を伝授していただきました。

ご飯と一緒に、ご飯に混ぜておにぎりに、お茶付けに・・まだ味わってもいないのに盛り上がりましたの。

その時に頂いたしその実の作り方へのリンク:
http://www.agri.pref.kanagawa.jp/nosoken/NOUSANKAKO/Sisomi/Sisomi2.htm

しその実ー500g
   塩ー 50g

収穫したしその実を良く洗い、実をとり、塩を加え、揉み込んだあと二日間漬け込み、ギュっとしぼり冷蔵庫へ・・

プチプチとした食感とシソのいい香りがして…と言う彼女の表現にゴックン。
味わえるのは当分先になるだろう・・と思いきや!

今日、仕事の帰りにマーケットで夕飯の材料を買っている時、売っているかもしれないと思いつき、探してみた。BINGO!ビン詰めで売っていたので、早速ゲット。
d0116799_23423276.jpg

まずは教えていただいた通りにご飯にのせてみたら美味しい!そして、お豆腐の上にものせてみました。美味しかった~。
d0116799_2341554.jpg

ご馳走さま~~ !&このしその実の事を教えてくださった友人に感謝!ありがとう!
[PR]
by lucykent824 | 2007-05-28 23:38 | Comments(0)

ハーブ

3年前まで住んでいた一戸建てのお家で育てていた植物の写真がたくさん出てきましたの。

ハバジルはすぐにスクスクと育ちます。
d0116799_2335499.jpg

はじめのうちは摘んでしまうのがもったいなくて毎日眺めていたのですが(笑)どんどん増えて行くのです。
d0116799_23352961.jpg
摘んでサラダに入れていただいていました。

パセリ、イタリアン・パセリ、ローズ・マリーも、もっさもっさと育ちます。
d0116799_2336358.jpg

料理に使ったり、サラダに入れたり、楽しかったわ~~。

イチゴやミント系のハーブも育てていたのですが、それらはバルコニーーとキッチンを行き来していました。特にミント系のハーブは良い香りをお部屋の中にもたらしてくれていました。

他にも色んなお花も育てていましたが・・現在のアパートメントに引っ越してからは海外出張が多かったため、一週間前後面倒を見ることが出来ないのは心配で育てていませんでした。

しかし、それも落ち着いたので、そろそろまたハーブを育ててみようかな~って思っています。現在は赤いハイビスカスが美しく咲いています
[PR]
by lucykent824 | 2007-05-27 23:32 | Comments(0)

うどん

私は小さい頃に日本に来てからず~~っと東京に住んでいます。にもかかわらず、関東風のうどんはどうも苦手なの。 母が四国出身だったからなのでしょうか、つゆの色はうすいのが好き。しかし、甲州名物『ほうとう』は味噌ベースなので大好きです。

うどんは関西へ行った時、又は自分で作る時以外は東京ではいただきません・・・でした。

しかし、外食でうどんを食べるお店が一箇所だけ2年前に出来ました。
『つるとんたん』http://www.tsurutontan.co.jp/
d0116799_2329598.jpg

夏木マリさんがプロデュースと言う事で話題となったお店です。

このお店がオープンする前はと~~~っても美味しいイタリアン・レストランで、よく一人でランチをいただきに行っていたのです。クローズした時はショックでした。 しかし!その後『つるとんたん』がオープン。お店の前にあるショー・ウインドウを見て、うどんの器の大きさにビックリ!こんなに食べられるかしら~?おつゆのお味はどうかしら?期待と不安な気持でお店に入ってみた。

京しっぽくを注文。やはり顔がまるまる隠れてしまうほどの大きな器でしたが、おつゆたっぷりでおそらく中身は他のうどん屋さんとかわらないのだと思います。麺はお好みで細めor太めを選ぶ事が出来ます。その日から私はここへ行く度に『生湯葉の入っている京しっぽくのおうどん』780円也。 こればかりいただています。他にもトライしてみたく、明太子クリーム・うどんを一度いただきました。と~~っても美味しいです。でも、京しっぽくに戻ってしまいました。

他にもお刺身、鴨、穴子寿司等一品物も色々。私は『塩おぼろ豆腐』が好きでアペタイザーとしていただく事もあります。

またこれらおうどんに昆布、月見、お肉、地鶏、梅干等々、好きなトッピングを追加する事もできます。

お酒も豊富に揃っているみたいですよ!

内装も美しく、厨房で働く方々のこの制服もカッコイイんです。
d0116799_2330055.jpg

一生懸命働く人の姿はなんて美しいのでしょう~。 うどんな方、六本木においでのさいはチェックして見てね!
[PR]
by lucykent824 | 2007-05-25 23:26 | Comments(0)

海賊達がやって来た!

昨日、都内某所で行われた『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』http://www.disney.co.jp/pirates/の来日記者会見の司会をしてきました。
d0116799_2504023.jpg

ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、ジェフリー・ラッシュ、ビル・ナイ、チョウ・ユンファ、ゴア・ヴァービンスキー監督、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーと豪華な顔ぶれのこの会見。かなり早い時間から報道陣が集まり会場は熱気にあふれていました。

明日、世界同時公開されると言うこの時期にこの豪華な顔ぶれで日本に来てくれるとは感激である。それを実現させるブエナ・ビスタさん&スタッフ、プロデューサー、監督、キャストに感謝。

とてもエキサイティングなオープニング。そして、会見がスタートすると、監督、プロデューサー&キャスト達の仲の良さが伝わって来るとても和やかな雰囲気に包まれました。ジャック・スパロウ役のジョニー・デップ&ウイル・ターナー役のオーランド・ブルームの二人はいつもようにカッコイイのですが、ディヴィ・ジョーンズ役のビル・ナイさんのユーモアたっぷりのお話に聞き入ってしまう。そして、今作品で登場した新キャラクター、アジアの海賊王 キャプテン・サオ・フェン役のチョウ・ユンファの笑顔にはたまらなく素敵~~~!ジョディー・フォスターと共演した『アンナと王様』の時に胸キュンしたあの存在感&笑顔。生で見ると更にキュン2でした。

作品の方はこれからご覧になる方の為に内容は申しませんが、1&2をご覧になった方々はもうご存知ですよね!あの愛すべくキャラクター達の魅力に引き寄せられ、映画の中に入り込んでしまうほどエキサイティング。そこに『愛』のドラマが展開されます。エキサイティングな中にも暖かな気持にさせてくれます。
では、いくつもある見所の中で一つだけお話をしちゃいます!ジャック・スパロウの父親役で出て来るローリング・ストーンズのキース・リチャーズが最高です。ジャックのパパ役はあなたしかいない!というほどのハマリ役。映画の中から、そのままの衣装でストーンズのステージにあがって欲しいと思いほどです。また声もいいのですよ~~。見逃さないでね!って言わなくても、短いシーンにも関わらず存在感がありました。 映像、音・・もう~~だ~~~~い迫力!!!
これは是非!大きなスクリーンで見ていただきたい!

それにしても素晴らしいキャスティング。この作品を見て『個性』の大切さを改めて感じます。どんなフィールドで活躍していても、上手くなるのも大切だけれども、個性を磨くのはとても大切ですね!

3部作の完結編!と言われていますが、まだまだ続けて欲しいと心から願いました。

日本最多の870スクリーンで公開される「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」はいよいよ明日から公開!また今夜は全国の劇場で前夜祭が開かれます。その中で、新宿バルト9と大阪なんばパークスでは『コスプレカウントダウン上映イヴェント 待ちきれナイト!』が開催されます。記者会見でも多くのタレントさん達が海賊のファッションでいらしていました。前夜祭はも~~っと凄い事になる事間違いなし!こちらも是非注目してね!

昨日は海賊達のお手伝いをした後、私も『仕事』と言う『宝物』を手にそのまま都会の海を夜まで航海。素晴らしい冒険の数々でした。さ~~、今日もこれから冒険の旅へGO!明日から天候は荒れるそうよ!今日のこの晴天に感謝し、穏やかな航海を楽しみましょう!
[PR]
by lucykent824 | 2007-05-24 10:33 | Movie | Comments(0)

The Beautiful Girlsご来日!

今日は2時間、昨日は3時間。

これ・・何?

この2日間の私の睡眠時間。
ま~~いい歳してよくもつわね~~っと、自分でも関心しています。まだまだイケるゼィ~ (笑)

さて、本日のNHK Music Plaza Today's Specialのテーマは『サンフランシスコ』でした。
Starship / We built this city (シスコはロックシティー)
Steve Miller Band / Fly Like an Eagle
Boz Scaggs / But Beautiful
ALO / Maria
Santana / Smooth
Journey / Who's Crying Now

そして、その帰りはルーシー’sルームのゲスト・インタビュー。『Lucy's Room』 Music Air (SkyPerfecTV ch.271)
http://www.musicair.co.jp/

現在プロモーション&フェスティヴァル出演の為、来日中!オーストラリアの大人気バンド「ザ・ビューティフル・ガールズ」。私の熱いリクエストで・・今日はメンバー3人が来てくれたのです。お土産に持って来てくださったTシャツ。それを早速着てのインタビュー。

Mat McHugh (vocal&guitar) 黄色いTのサングラスをかけているのがマット。
Paulie b (bass) 真ん中で帽子をかぶっているのがポーリーb。
Bruce braybrooke(drums)おひげの人がブルース。

オーストラリアのシドニー・ノーザーンビーチ出身。サーフィンと音楽を愛する仲間達で結成されたバンド。一昨年、彼等の曲『Weight of The World』がキューピーハーフのTVCMで使用され話題となります。そして、その夏のFUJI ROCK FESTIVAL 2005に出演。その頃は所謂、流行りのレゲエ少々&アコースティック・ロックなサーフ・サウンドを聞かせてくれていましたが、新作『ZIGGURATS』新メンバー2名Paulie bとBruceとのトリオとなり、もっとエキサイティングにROCK!!しています。

オーストラリアと日本は時差は少なくジェット・ラグもなくお元気な3人。大阪でのライブを終えて東京に。5月26日横浜でザ・グリーンルーム・フェスティヴァルに出演します。 http://www.greenroom.jp/artist/index.html とっても愉快な方々。でも、音楽の話は真面目に、でも・・写真を撮る時はこんな感じ(^^) オリジナル・メンバーのMat曰く一枚目の写真は鳥をイメージしたポーズで・・
d0116799_2151285.jpg

2枚目はスーパー・モデルをイメージしているとのこと。
d0116799_2153254.jpg

日本でのお仕事を終えたら次はヨーロッパ、オーストラリア、そしてアメリカでのツアー。今年はさらに忙しくなりそうな彼ら。今回も聴きに行きますが、是非、また単独ライブでのご来日をお待ち申し上げております

http://www.myspace.com/thebeautifulgirls
http://www.thebeautifulgirls.com/
[PR]
by lucykent824 | 2007-05-23 00:17 | TV Show | Comments(0)

AKIKO/VIDA

アルバムリリース・パーティーへ行って来ました
CHIVAS X MADO LOUNGE presents akiko 「Vida」 Release Party

昨日・今日は徹夜に近い仕事量。でも、こんな時だからこそ息抜きが大切。今日は9時から12時まではフリー・タイムと決めて、それまで、BrandnewJの生放送前後もいっぱいお仕事をして。。時計の針はプップップップップ~~ン9時!まずは『プロポーズ大作戦』今日はかなり切なかったです(涙)。桑田さんのエンディング・テーマを聴くと同時に家を出て、六本木ヒルズ52階のMADO LOUNGEへ
d0116799_2101713.jpg

パーティーは8時からスタートしていたので既にお客様は盛り上がっておりました。
d0116799_2104936.jpg

会場ではJ-waveの特番などでもお世話になった、私達DJにとってもブラジル音楽の大先輩、中原仁さん夫妻と一緒に http://www.artenia.co.jp/ 美しいAKIKOちゃんの新作からのナンバーを生で楽しむ。
d0116799_2115819.jpg

踊らずにはいられない・・踊りっぱなしアンコールでは遊びに来ていたMarco Bosco氏も飛び入りしLiveは最高潮!アルバムも最高ですが、ライブでの彼女のヴォーカルは更に美しかったですよ~。まずは、ブラジル録音の最新アルバム『VIDA』をチェックしてね!
http://www.universal-music.co.jp/jazz/j_jazz/akiko/ 
この夏はフジロック・フェスティバルにも出演します!
http://www.fujirockfestival.com/
アンコールと同時に中原氏&奥様に抱擁し、すぐに会場をあとに・・
12時には帰らないと!

今夜・・私は・・
シンデレラだったのよ~~!

でもね!今、とってもHappyな気分。これで、仕事もはかどると言う事で・・・では、お仕事に戻ります~~!今週も頑張りましょう
[PR]
by lucykent824 | 2007-05-22 00:23 | Comments(0)

エッグ・ベネディクト

私の大好きな朝食の一つ!

エッグ・ベネディクト
d0116799_203843.jpg

イングリッシュマフィンの上にハムとポーチドエッグをのせて、Hollandaise sauce(オランデーズソース)をかけるの。もちろん、自宅でも簡単に作る事は出来るのだけど、このメニューは美味しく作ってくれるお店があるのなら、そこでゆっくりとコーヒーを飲みながら朝刊を読む・・これが理想です。もちろん、携帯電話はオフ!
私が長年通っているジム(と言ってもこのところ行ってないの・・涙)のすぐ上にあるお店。週末はブランチをサーブしているのだけど、日本でこのエッグ・ベネディクトを作ってくれるお店はなかなかないので、週末ここへ来る時間が出来たら必ず注文するのです。この写真は数週間前に撮ったもの。だいぶご無沙汰しています。明日も行けそうにもありません。次に行く事が出来る日を楽しみに、明日は自宅でもう一つのフェイバリット・ブレック・ファーストのコーンビーフ・ハッシュを作るつもり。これは自分で作るのが一番美味しいのです・・作ったら写真を撮ってレシピと一緒にいずれここに載せますね!

エッグ・ベネディクトはおあずけでも、何か楽しみを見つけちゃうもんね!
明日天気にな~~れ! 皆さんも素敵な日曜日をお過ごしください。
[PR]
by lucykent824 | 2007-05-19 23:57 | Comments(0)

毎日発見あり!

ここのところ週末もお仕事で、特に先週と今週は一日3~5ヶ所は当たり前な、かなり分刻みなスケジュールでございましたが、色々な所に移動する時は色々な発見もあるのだ!

昨日はね、紫陽花まつり~~!のようなこのお花屋さんに目を奪われてしまいましたの。赤坂からInterFMまでタクシーに乗って行ったのですが、到着するちょっと手前で停めていただき、お花屋さんまで歩き、パチリっ!
d0116799_1553173.jpg


もうすぐ6月。早いですね~~、一年も半分です
6月と言えば、梅雨。そして、紫陽花の季節です~。雨の日が続き、湿気で空気だけでなく気分までも重くなり、空は毎日グレー。しかし、このお花は色を変えて楽しませてくれる。ロマンティックでとっても魅力的なお花だと思います。

InterFMでのお仕事まで少し時間が空いたので、遅いランチを・・
カフェ・クロワッサンに入り美味しそうなサラダ発見!大好きなアボカド入り!迷わず注文。美味しかったです~~!
d0116799_1555022.jpg

目にもお腹にも嬉しい発見のあった一日でした(^^)v
[PR]
by lucykent824 | 2007-05-18 23:58 | Comments(0)
50年代から60年代にかけて、ロンドンを中心にイギリスの若者達に指示され、一大ムーヴメントを巻き起こしたライフスタイルMODS.その中から生まれたバンドの一つがSmall Faces。その中心人物『ロニー・レイン』のドキュメンタリー 作品が現在公開中です。

映画The Passing Show: The Life and Music of Ronnie Lane.
放題:ロニー、モッズとロックが恋した男。
http://ronnie-love.com/

『スモール・フェイセス』
d0116799_1152670.jpgロニー・レインとスティーヴ・マリオットを中心に1965年結成されます。69年解散。スティーヴ・マリオットはその後、ピーターフランプトンとともにハンブル・パイを結成。本国イギリスでの影響力は物凄く、例えば、ポール・ウェラーは、熱心なスモール・フェイセズ・ファンで有名。ジョン・サイクス率いるブルー・マーダーは「イチクー・パーク」をカヴァー。あのビートルズもマネージャーの指示で当時、最先端だったモッズ・ファッションに転向したと言われているそう。西のフー、東のスモール・フェイセズ…と呼ばれたそうです。

映画がスタートしすぐにエリック・クラプトンやロニーの一番の理解者だったのですね・・ピート・タウンゼントが登場し、ロニーの人柄にふれます。。他にも、ロニーの友人、家族、バンド仲間、彼の事をよく知る人々のインタビュー、新たに発見された未公開シーン、70年代のパフォーマンス映像、そして、病状がかなり悪化した頃の感動的なレコーディング・シーン等で構成されています。、この作品を見たあと私はすぐにCDショップへ、Small FacesのCDを買いに行きました。
d0116799_2212689.jpg
彼はどんなに有名になっても、自然体。
成功を収めた後、他のメンバーがみな大きなお家を買い裕福に暮らしていても、彼はお金には執着心がなく、機材や楽器にはお金はかけても住まいはトレーラー・ハウス。しかし、そのトレーラー・ハウスをとても愛していたのです。

スティーヴ・マリオット脱退後、ロッド・スチュアートを向かえスモールフェイセス、フェイセスを経てソロに転向すると、ロニーはその愛するトレーラー・ハウスでサーカス団のテントを借りてThe Passing Showと名付けた巡業を行います。ソロのキャリアは決して順調とは言えず、でもバンド仲間達と演奏している彼の姿はとても幸せそう。その後、病に冒され、ベースを弾くことも困難になっていくのです。

エリック・クラプトン、ジミー・ペイジやジェフ・ベックなど、多くのミュージシャンらが集まりチャリティ・コンサートを開催。アメリカへと向かった彼を待っていたのは、さらなる試練。  すぐに人を信じる方だったようで、ピュアーなだけに波乱万丈な人生なのですが、傷つきながらもただ、ひたむきに音楽を作り続け、演奏し続けるのです。

私はSmall Facesのヒット曲は知っていても、それほどグループに関しては詳しくなかったのですが、この作品を見てロニー・レインのその純粋な心にとても感動いたしました。そして、フィルムの中で流れてくる彼等の曲のそのカッコイイ事にも今頃になって気が付いたのです。

d0116799_1164080.jpgモッズという最先端のスタイル、バンドは大人気でも、常に自分の音楽と夢を追い求めていた人。 こんなにひたむきに音楽を愛する人だったのだと・・この作品を見なかったら知る事もなかったと思います。この作品に出会えてよかった・・そう感じています。



ご興味のある方、又はSmall Facesファンの方6月8日までシアターN渋谷他で公開しています。http://ronnie-love.com/
[PR]
by lucykent824 | 2007-05-18 23:08 | Movie | Comments(0)