Lucy's Blog lucyk.exblog.jp

Radio DJ : Lucy Kent


by Lucy Kent
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

『ラジ恋』リリース

私の名がごく一部で知られたのは1988年に開局したJ-Waveで番組を担当させていただいてから。。
J-Waveには心から感謝しています。

実はそれまでも様々な番組に育てていただきました。70年代は、日本TV『新・底ぬけ脱線ゲーム』やTBS『銀座NOW』等、テレビのアシスタント。

80年代に入り、文化放送が主催するイヴェントの司会など数々のお仕事を経験。同じく文化放送では、愛川 欽也さんの土曜ワイド『キンキンのサタデー歌謡ベストテン』の入り中継でラジオデビュー、梶原しげるさんの番組アシスタントも。

その後、JFN系『Hot Shot』では、初めてメインパーソナリティーとして番組を担当させていただき、初めは4局ネットだったその番組も、14局ネットに。更に、ラジオ日本『Big Wave Fine』では、深夜の時間生放送。

日本TV『スーパーポップTV』では、増田隆生アナとVJを。

こうした経験のお陰で、88年に開局したJ-waveの番組オーディションに受かったのだと思います。無名の私をこうした番組に起用してくださった関係者の皆様に改めて感謝の気持ちが募ります。

本当に恵まれた人生です。現在も新たな出会いに恵めれ、様々な経験をさせていただいています。

そんなラジオライフに至るまで、そしてその後のこともしたためて。。『ラジ恋』明日リリースされます。

これまで、そして現在も支えてくださる関係者&リスナーの皆さま、そして『ラジ恋』を成就してくださったGoma Booksの皆さまに深く感謝しています。
日本テレビ『Super Pop TV』増田隆生アナとのショット
d0116799_5373054.jpg
ラジオ日本『Big Wave Fine』。本番前に番組の相棒チャップと海援隊の千葉さんとのスリーショット。
d0116799_5374264.jpg
私にとって初のエッセイ『ラジオに恋して ぼくらのラジオデイズ1980-2016』
d0116799_5382926.jpg

[PR]
# by lucykent824 | 2017-03-27 23:27 | Books | Comments(0)
今夜は音楽ジャーナリストの山崎稔久さんとQVC Japanに出演し、Sony Musicからリリースされている『パラダイス MEGA HITS 80s』をご紹介しました。

毎度のポニーテールではなく、春らしく♪ とヘアメイクさんにお願いしました^ ^

自分でもこのように整えることができたら。。毎日ハッピーになれるはず。短い時間でささっとアレンジするワザ。ヘアメイクさんは偉大です!
d0116799_8342177.png

『パラダイス MEGA HITS 80s』は、80年ヒッツが90曲収録されている5枚組コンピレーション。

80'sはあらゆるジャンルの曲がヒットチャートを賑わし、洋楽がとても元気だった時代。

マイケル・ジャクソン、シンディ・ローパー、ワム!、ホイットニー・ヒューストン、ケニー・ロギンス、etc… 収録されたアーティスト、楽曲は全てスーパースターで、大ヒット曲。楽しかった時代背景や自分の青春時代も思い出して。。

QVCでは2回目のご紹介。放送中に全てソールドアウトされました。番組をご覧いただいた皆様に感謝♪

また、購入された方が、このCDをお聴きになって素敵なあの日にフィードバックしながら”今”も幸せな気分になっていただけることを願っています。
[PR]
# by lucykent824 | 2017-03-23 23:23 | TV Show | Comments(0)

リリースまであと6日

『ラジオに恋して』リリースまであと6日。

さて、その「ラジ恋」には、私が”声”のお仕事に就くもっと前のことも書いております。

キャリア開始は8歳の頃、キッズモデルに。初仕事はフォトグラファーの展覧会用の撮影。千葉県の「マザー・牧場」にて冷たい風が吹く中、渡された衣装が夏物。フィルム交換の時は大人たちが大きな毛布に包んで温めてくれる。交換後は再び”ハイ・ポーズ”それが楽しくて、楽しくて。。一日目にしてモデルのお仕事が大好きになった8歳でした。

その後もファッション誌やポスター、TVCMやTVのアシスタントなど様々な経験をしたお陰で度胸だけは一人前の10代となりました。初めのうちはそれら雑誌などを大切に保管していたのだけど、クローゼットの隅に置かれるだけ。お部屋はスッキリにしておきたい。集めることもなく、唯一残っているのがこちらの写真。

菅原 洋一さんのクリスマスEPのジャケット。黄色いブラウスの子が私です;-)

回転数”33rpm”の表示。アナログ盤世代の方々には懐かしく感じていただけるのではないかしら?
http://amzn.asia/3gFwWK0
http://www.goma-books.com/archives/47961
d0116799_11352768.jpg

[PR]
# by lucykent824 | 2017-03-22 20:30 | Books | Comments(0)
昨夜から雨が降る東京。
一雨ごとに春めいてまいるのでしょう。そう思うと、この雨もありがたく。また、ますます桜の便りも待ち遠しく。。ここ東京の開花予想は23日から27日。

そんな桜咲く頃の3月28日、私にとって初のエッセイ『ラジオに恋して ぼくらのラジオデイズ1980-2016』がリリースされることになりました。

ラジオは私にとって、幼い頃から聞いていた大切な仲間。スピーカーから流れてくる音楽を口ずさみ、踊り、微笑み、時に涙する。そして、ラジオに恋して…。

本書では、そんな愛おしいラジオのお話やゲストとのトーク、ラジオDJになるまでの道のりなどを綴っております。

8歳からモデルのお仕事をし、雑誌をはじめTVのアシスタントなど色々な経験をしたのち、歌のお仕事へ。六本木KENTOSで過ごした6年の合間も日中は『声』のお仕事をし、現在に至りますが、エッセイを書くのは初の試み。新たなドアが開かれワクワクしています。

リリースまで、あと7日。本日よりその内容の一部をちょっぴりご紹介していきたいと思います。

『ラジオに恋して ぼくらのラジオデイズ1980-2016』
http://amzn.asia/3gFwWK0
d0116799_041257.jpg

[PR]
# by lucykent824 | 2017-03-22 00:41 | Books | Comments(0)

新始動に向けてMTG♪

今日はキーボディストのみょうれゆきえちゃんとのミーティング。

彼女は寺尾聰さん、尾藤イサオさんやザ・ワイルド・ワンズなど大御所アーティストのバンドで活躍している女性。昨年の2月、京都KENTOSの35周年イヴェントで私は2曲歌い、更にワイルドワンズの植田芳暁さんと司会を担当。ゆきえちゃんは尾藤イサオさんバンドで出演。そのポジティヴなオーラを感じて。。意気投合。

一緒にバンド活動をしましょう!
とMTGを重ねています。

楽しいステージになりそう♪

近いうちに、その新始動のお知らせをいたします♪
d0116799_18182167.jpg

[PR]
# by lucykent824 | 2017-02-28 15:08 | Party & Event | Comments(0)
今日は久しぶりに平原綾香さんとお仕事。

VOLVO S90、V90、V90 Cross Country発表会@グランドハイアットにて司会を。

Jupiterリリース前にスカパーMusic Air『ルーシーズ・ルーム』にご出演くださったのが13年前。

お会いする度に、そのお姿も、ボーカルも輝きを増して、眩しく美しく。

彼女の歌声には何度?涙を流し、笑顔になり、勇気をいただいたことでしょう。

今日も勿論、何度もウルウルと。

歌声、空間、新車、全てがゴージャスな時間。

感謝一杯の1日でした。
d0116799_0241580.jpg

d0116799_0243591.jpg
d0116799_0245483.jpg

[PR]
# by lucykent824 | 2017-02-22 23:50 | Party & Event | Comments(0)

Feb/22/2017 Breakfast

Good Morning♪

今朝のメニューは、エリンギと半熟卵のスクランブル、作り置きのコールスロー、葉野菜、イチゴ、林檎、クロワッサン&ココナッツオイル入りのコーヒー。

野菜とフルーツいっぱいでパワーもいっぱい頂きました。感謝。

張り切ってお仕事へ行って来ます*\(^o^)/*

皆様もどうぞ素敵な一日を♡
d0116799_2235634.jpg

[PR]
# by lucykent824 | 2017-02-22 08:02 | Home Cooking&Recipes | Comments(0)
モデル時代、ドラマのエキストラもしておりました。

1979年、TBS『少女探偵スーパーW』では、ご本人役で出演された偉大なる手塚治虫さんの秘書役として私も出演させていただきましたの。

その日の歌のゲストが西城秀樹さん。
出演者全員で一緒にYMCAを踊ったのですが、つい最近放送されたこちらの番組にそのシーンが・・・
歌のゴールデンヒット 〜 オリコン1位の50年間https://www.youtube.com/watch?v=Vr6mYT3SuL0

お友達が見つけて報告してくださり、確認。1時間28分57秒から(笑)白いシャツにひざ丈スカートをはいて、西城秀樹さんの真後ろでYMCAしているのは私です。

全体が早送りになっているのが気になりますが、懐かしい映像がいっぱい。昭和歌謡が大好きなので全てエンジョイしちゃいました。

地味に・・長くこのお仕事を続けておりますが、80年代に出演した番組の映像は手元にはなく、自分の中の記憶のみだったこの映像。ほんの一瞬ではありますが、当時の自分に再会出来たことがなんだかとても嬉しかったのです。手塚先生とのシーンは残しておきたかった。。でも、心の中にはしっかり刻まれています。

見つけてくださった友人に大感謝です♪ 
[PR]
# by lucykent824 | 2017-02-17 23:06 | TV Show | Comments(0)

ヴァレンタイン女子会

木住野佳子ちゃんとはヴァレンタインデーを二人で過ごすご縁が・・

今年は久保京子さんも巻き込んで。。

京子さんのご友人のフレンチでヴァレンタイン・デート♡

フィナーレはイケメンシェフも巻き込んでのフォーショット♪ 

トップモデル&人気ジャズピアニスト、モテモテのお二人を、この特別な愛の日に独占してしまって、お二人のファンの皆さん、ごめんなさい。私もそろそろ恋のひとつやふたつでも。。しなくては (><)
d0116799_23241389.jpg
二子玉川にある一軒家レストラン『MARKT』→ http://markt-lab.jp/ 温もりのある空間の中で、新鮮なお野菜がふんだんに使われている美味しいお料理と女子トーク。とても幸せなヴァレンタインデーを過ごすことができました。
d0116799_23364713.jpg
d0116799_23365636.jpg
d0116799_2337465.jpg
佳子ちゃん、京子さん、とってもハッピーな一日を有難うございました♡

皆様のヴァレンタインデーもラブリーでありましたことを祈っています。
[PR]
# by lucykent824 | 2017-02-14 20:21 | Eat out | Comments(0)
風が強いですね。歩行、運転、自転車も。。風に煽られぬよう、どうかご注意ください。

さて、今日はYoutubeで発見したものを。Go Go Go & Goes On! その有名なフレーズは存じ上げておりましたが、番組を拝聴したことがなく、偶然発見したこちらの番組を聴き入る→ https://www.youtube.com/watch?v=stjhAZcT_Xg&feature=share&list=RDstjhAZcT_Xg

ケイシーケイサム、チャーリーツナ、ウルフマンジャックなど、若い頃はほとんどFEN(現在はAFN)を聞いていて、その合間にNHK FMや東京FMの良質なサウンドを。昔から早寝早起きで(ディスコで踊る時以外)、深夜は寝ています。23時台の現時点、既に眠い^^ 当時は、たまーに夜更かしをした時にパックインミュージックやオールナイトニッポンをチェックしましたが、糸井さんの番組は聞いた事がなかったのです。物凄く残念(T_T)

しかし、こうして放送をテープに残しておられた糸居さんのファンの方が、Youtubeにアップしてくださったことで、めぐり合えた幸せを感じています。ありがとうございます。

パート8まであり、全て聞いて涙ぐむ。私が米国ラジオを聴いて育ち、音楽に目覚め、ポップスを学んだように、大勢の日本の方が糸居五郎さんの番組をお聞きになり洋楽に目覚めた。ネットもない時代、リスナーのQに対し即座にお答えする音楽的知識&リズム。感動、尊敬、感謝!!もっと聞きたいです。

お気に入りに追加してリピートすることにします。

洋楽を日本にご紹介してくださった大先輩がいらっしゃったお陰で、私たちバイリンガルにも出番が与えられたと思うのです。感謝の気持ちを込めてまた聞かせていただきます。
[PR]
# by lucykent824 | 2017-02-06 23:41 | Radio Show | Comments(0)
Sony Music Shopからリリースされている5枚組CDボックスセット『ゴールデン・ジュークボックス~永遠のポピュラー・ヒッツ』をご紹介するページでインタビューしていただいた記事が本日公開されました。

1980年代、私が6年間 歌い、踊った、古巣・六本木KENTOSでのインタビューだったため、嬉しさと懐かしさのあまり、物凄いハイテンションでお喋りしすぎてしまいました(笑)

オールディーズがお好きな方へ・・全米NO.1ヒッツが42曲、Top 10ヒッツが98曲。全140曲もの50's, 60's& 70'sヒッツ満載のボックス・セットです。チェックイットアウト♪

大人の為のミュージック・ナヴィゲーションサイト『OTONANO

インタビューのページはこちらをクリック→ 『OTONANO
d0116799_8535841.jpg

[PR]
# by lucykent824 | 2017-01-30 22:47 | Music | Comments(0)

Good Morning♪

Good Morning♪

1月もあと2日、今週末は節分です。

鬼退治、そして沢山の福を取り込む準備をしなければ♪

太巻きの中味は何にしようかしら? そんなことを考えるのもまた楽し♪

新たなワーキング・ウィークも頑張りましょう*\(^o^)/*

皆様、どうぞ素敵な1日を♡
d0116799_11105517.jpg

[PR]
# by lucykent824 | 2017-01-30 08:08 | Home Cooking&Recipes | Comments(0)

1月29日、日曜日の朝食。

1月29日、日曜日の朝食。

卵2個のプレーンオムレツ
野菜色々ポテトサラダ
アボカド
りんご
葉野菜
自家製の丸パン
コーヒー。

今日はお仕事。
楽しく&はりきって働きます♪

皆様、どうぞ素敵な1日を♡
d0116799_1373341.jpg

[PR]
# by lucykent824 | 2017-01-29 08:05 | Home Cooking&Recipes | Comments(0)
ここのところサボっておりました、番組の選曲表です ^^;

前半1時間はリスナーの皆様からいただいたリクエストを中心に洋楽・邦楽ポップスをランダムに、後半1時間は、仙台にお住まいのラジオネーム、すじさんからいただいた特集リクエスト”曜日の洋楽ポップス”をお送りしました。

お聞きいただいた皆様へ、
ありがとうございます♡

明日はK-Mix『The Nightfly』。こちらもお時間が許されるのであれば。。是非♪

The Lucy Show、1月27日(金)のソングリスト:

The Lucy Show Part 1 20:00-21:00
1月27日は求婚の日と言うことで有名なウエディング・ソングでスタート。

M#1. Kalapana / Hawaiian Wedding Song
M#2. Boz Scaggs / Jojo (リクエスト)
M#3. America / Sister Golden Hair
M#4. Hall & Oates / Private Eyes (リクエスト)
M#5. Boys Town Gang / Can't take my eyes off you
M#6. Toto / 99 (リクエスト)
M#7. Wet Wet Wet / Love is all around (リクエスト)
M#8. Monkey Magik / Hero (リクエスト)
M#9. Earth Wind & Fire / Let's Groove (リクエスト)
M#10. Whispers / Rock Steady
M#11. Kool & the Gang / Fresh

The Lucy Show Part 2 21:00-22:00

仙台にお住まいのすじさんから頂いた特集リクエスト『曜日の洋楽Pops』

M#1. Manic Monday / The Bangles

The Bangles、1986年のセカンドアルバム『Different Light』からのヒット曲。

その2年前の1984年、作者であるプリンスが女性ヴォーカル・トリオ、Apollonia 6のために書いた曲でアポロニア6&プリンス・ヴァージョンのデモ音源もあるのだとか・・それもきになるところ。

M#2. The Cure / Friday, I'm in Love

1992年に発表されたThe Cure9枚目アルバムWishからの第2弾シングル。
この曲はいくつかのTV番組でもフィーチャーされており、2009年にはベン・アフレック、ジェニファー・アニストン、ドリュー・バリモア、スカーレット・ヨハンソンなど錚々たる俳優陣が出演した映画『 He's Just Not That into You / そんな彼なら捨てちゃえば?』のメインテーマとして使用されています。
歌詞には月曜日から日曜日までの全曜日が出てくるFriday, I'm in Loveは、UKチャート6位をマーク。

M#3. The Rolling Stones / Ruby Tuesday

ミック・ジャガーとキース・リチャーズによる作品で、元々はシングル「夜をぶっとばせ」のB面としてイギリスでリリース。一週遅れてアメリカでリリースされましたが、歌詞に問題があり、アメリカの放送局でOA出来ないと言う理由から急きょ両A面に。「夜をぶっ飛ばせ」は55位、「ルビー・チューズデー」は全米1位(本国イギリスでは3位)をマークしゴールドディスクを獲得。

M#4. Maroon 5 / Sunday Morning
2002年10月に発表されたデビューアルバム『Songs About Jane 』から2004年に4枚目のシングルとしてリリースされたSunday Morning。

M#5. U2 / Sunday Bloody Sunday

アイルランド・ダブリンで結成された4人組みのロック・バンドU2。1983年に発表されると全英アルバムチャート初登場1位を獲得した3rd.作『War』から、3rd.シングルとしてリリースされた全米7位のヒット。

M#6. Elton John / Saturday Night's Alright (for fighting)
1973年、バーニートーピンとの共作でアルバム『Goodbye Yellow Brick Road』に収められ、UKチャート7位をマーク。

M#7. David Bowie / Thursday Child
1999年に発表したアルバム『Hours』から。もともとはコンピューターゲームの為に書かれた曲だとか・・UKチャート16位をマーク。

M#8. The Boomtown rats / I don't like Mondays
アイルランド出身のロックバンド、ブームタウン・ラッツ。UKシングルチャートで4週に渡ってNo.1を獲得。邦題:た哀愁のマンデイ。

M#9. Monday Michiru / You make me
1998年、モンド・グロッソの大沢伸一さん、DJ Krushさん等が参加した作品『ダブル・イメージ』に収められている楽曲。98年発表、20年近く経っても全く色褪せない、と言うよりその先見の明に改めて脱帽。

M#10. Duran Duran / New Moon on Monday
1984年、アルバム『Seven and the Ragged Tiger』からの2nd.シングル、バンドにとって10枚目のシングルとしてリリースされ、UKチャート9位、全米チャート10位をマークした楽曲。

M#11. Carpenters / Rainy days and Mondays
元々はフィフス・ディメンションのために書かれた曲を、バンドが取り上げなかったため、この曲のデモを聴いたリチャード・カーペンターが取り上げ、シングルとして1971年にリリース。全米チャート2位を記録したポール・ウィリアムズ&ロジャー・ニコルズによる作品。

M#12. Natalie Cole / That Sunday, That Summer
ナット・キング・コールが1963年にレコーディングし、全米12位をマークした楽曲。
その娘であるナタリー・コールが1991年に発表し、全米アルバムチャート5週連続1位、R&Bチャート5位、ジャズチャート1位を獲得した大ヒット作『Unforgettable... with Love』に収められている一曲。

生涯でたった一日を選ぶとしたら
あなたと出逢ったあの夏の、あの日曜日を選ぶ。

もしもたったひとつの出来事を胸に刻むとしたら
あなたが頬笑み、そして口づけをかわしたあの瞬間。
あの夏の、あの日曜日。。

と言うシンプルな歌詞なのですが、とってもロマンティックな曲。


If I had to choose just one day to last my whole life through
It would surely be that Sunday, The day that I met you
Newborn whippoorwills were calling from the hills
Summer was a coming in but fast
Lots of daffodils were showing off their skills
Nodding all together, I can almost hear them whisper
Go on kiss him, go on and kiss him
If I had to choose one moment to live within my heart
It would be that tender moment recalling how we started
Darling it would be when you smiled at me
That way, that Sunday, that Summer

Go on kiss him, go on and kiss him
And if I had to choose just one moment
To live within my heart it would surely be that moment
Recalling how we started
Darling it would be when you smiled at me
That way, that Sunday, that summer
If I had to choose just one day

曜日の洋楽ポップス、
Saturday in the park / Chicago
Saturday Night / Bay City Rollers
Friday Night / Lady Antebellum
Friday / Rascal Flatts
Last Friday Night (T.G.I.F.) / Katy Perry
Easy (Like Sunday Morning) / Commodores
Sunday / David Bowie
Lazy Sunday / The Small Faces
Monday Morning / Fleetwood Mac
Monday / Wilco
Tuesday Heartbreak / Stevie Wonder
Gentle Tuesday / Primal Scream
Waiting for Wednesday / Lisa Loeb
Sweet Thursday / Matt Costa
Thursday Afternoon / Brian Eno
Thursday the 12th / Charlie Hunter Trio

などなど、まだまだ曜日の洋楽ポップスはあるが、それはまた第2弾で♪

すじさん、素敵な特集へのリクエストをありがとうございました。

皆様、どうぞ素敵なウィークエンドをお過ごしください。Ciao♡
[PR]
# by lucykent824 | 2017-01-28 13:15 | Radio Show | Comments(0)
今日は大大大好きなJamesさまとの対談。

Jamesさまのベルベット・ボイスに女子三人がウットリ♡

私たち二人、編集者、ライターの全員がB型だと言うことが判明し、B型カルテット結成?

それとも、巷で話題のブルゾンちえみwith Bに対抗して、ベルベットJames with Bにしましょうか?

詳細は、桃の花が咲く頃にはお知らせ出来ると思います♪

今日も幸せな1日でした。Jamesさま、ありがとう♪
d0116799_19564869.jpg

[PR]
# by lucykent824 | 2017-01-27 19:57 | Friends | Comments(0)